乗鞍高原の自然の音を
聴きませんか?

お知らせ

飛騨高山・奥飛騨 乗鞍周辺観光

日本では目的地に宿泊して帰るという旅行が一般的かもしれませんが、海外(特に欧米)からのゲストは1箇所に3泊から1週間ほど滞在のベースとなるようなところに宿泊して休暇や旅をする方が多くいます。
そして、乗鞍高原や上高地などの自然散策だけでなく、乗鞍は岐阜県との県境にあるため、高山や白川郷へも乗鞍高原から行くことができます。1泊毎に宿泊先を変えるのももちろん旅の楽しみの一つですが、一つの場所を拠点に湯治をしながら、周辺観光を楽しむというのを良いかもしれません。

アクティビティ詳細

車:80分 、バス:90分
外国人にも人気急上昇の観光地、飛騨高山

飛騨高山には、古い街並みが残りその一帯は「飛騨の小京都」と呼ばれ、ミシュランの観光ガイドでも3つ星に輝き外国人にも人気急上昇の観光地です。 飛騨高山の古い街並みには老舗の店が軒を連ね、年に2回の祭りでは荘厳な屋台と古い街並みの共演も見どころ。高山祭はもちろんのこと、年中沢山のイベントが開催されています。

車:150分、バス:180分
世界遺産の白川郷/五箇山

世界遺産の白川郷・五箇山の合掌造り集落。特に冬のライトアップはとても人気です。白川郷のライトアップは年に6回しか行われませんので日程をご確認ください。

車:50分
奥飛騨温泉郷

岐阜県側の北アルプスの麓に湧き出る平湯温泉・福地温泉・新平湯温泉・栃尾温泉・新穂高温泉。 湯めぐりができる手形もあり、1日かけてそれぞれの温泉を巡れたりと温泉好きには堪らない場所です。

車:80分
新穂高ロープウェイ

標高2,156mまでいっきにロープウェイで登り、晴天の日は北アルプスの雄大の季節を眺めることができます。春・夏・秋・冬の通年運行で、四季折々の景色を眺めることができます。西穂高口の展望台は「ミシュラン・グリーンガイド・ジャポン」に 2つ星で掲載されています。

車:120分、バス:180分
日本三名泉 下呂温泉

日本三名泉と言われるほど人気の温泉地。外国人観光客も多く訪れます。

Raicho宿泊のメリット

  1. 松本・高山のちょうど中間地点にあるRaichoに拠点をおきながら各地を堪能できる
  2. もし,天気の悪い雨天時でも、柔軟な計画変更ができる
  3. 帰ってきたら温泉でリフレッシュできる

Raichoのおすすめツアー

スノーハイク

白銀の上高地霧氷スノーハイク

今こそ行きたい 自然にかえる 冬の旅

静寂に包まれた冬の上高地。冬季閉山された上高地を訪れると、ありのままの自然の姿に出会えます。古くは「神降地」と言われていたように、山々が朝日に照らされる冬の上高 …

スノーシュー

残雪を楽しむ乗鞍岳春山スノーシュー

残雪時の雄大な山の景色を見てみたいと思いませんか? 乗鞍岳は標高が高いため乗鞍大雪渓で8月までサマースキーができる場所として有名です。 6月中旬頃までは、標高2400m付近の平原が広がる位ヶ原付近もまだまだ雪で覆 …